「不識塾」師範 斎藤哲也氏の新刊『試験に出る哲学』が刊行されました。

「不識塾」師範で、『哲学用語図鑑』の監修等、編集者やライターとして活躍されている斎藤哲也氏の新刊『試験に出る哲学 「センター試験」で西洋思想に入門する』(NHK出版新書)が9月11日(火)に刊行されました。

これまで哲学にまったく触れたことのない方はもちろん、哲学を学び直したいビジネスパーソンにも、ぜひご一読をお奨めしたい哲学入門です。巻末には、本書をきっかけにさらに哲学を深く学びたい人に向けたブックガイドも充実しています(本書「まえがき」の内容より)。


思想の重要なポイントが毎回出題される「センター試験・倫理」。哲学を学び直すなら、これにあたるのが一番。ソクラテス、プラトンからニーチェ、ウィトゲンシュタインまで、厳選20問にチャレンジし、解説とイラストを楽しむうちに西洋思想の基本がサラリと頭に入ってくる。大ベストセラー『哲学用語図鑑』の監修者、初の書き下ろし新書!

(カバー裏より)


詳細につきましては、NHK出版のウェブサイトにてご参照ください。

https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000885632018.html

PAGE TOP